Peaceful life’s diary

〜宇宙と調和して幸せに生きたい方へ〜

何もないスッキリとした美しさが移ってゆきます

ホームベーカリーを手放したら、

その隣に置いていた調理家電やクッキングスケール等を

他の棚に置いてみようとアイデアが思い浮かび、

早速、モノの配置を替えてみました。

 

そうするとホームベーカリーを置いていた台の上は

何もなくなりました。

 

小さな片付けを繰り返し、

コツコツとモノを減らして、

他の棚に余白があったからだと思います。

 

ホームベーカリーが自宅にあった時は

今の配置は思い浮かびませんでした。

 

モノがモノを引き寄せていることを実感しました。

 

モノが減ると、

モノは、それぞれ、ふさわしい場所へ

移ってゆきます。

 

モノは生命のように

繋がったり、離れたりしていて、

生きているように見えてきました。

 

台の上に、何もない状態になると、

その付近も何もない状態にしたくなります。

 

美しさはその周辺に移っていく。

 

何もないスッキリとした美しい状態の心地よさが

伝染してゆきます。

 

モノは元の場所へ戻ってゆきます。

 

モノの定位置を決めることは大事です。

 

作業途中のモノを出したままにしていたので

一旦、全部片付けました。

 

テーブルの上もスッキリしました。

そして埃もすべて拭き取りました。

すると、頭の中は、透明な綺麗な気持ちになりました。

 

机の上と、頭は繋がっています。

 

テーブルの上に何もないと、

全てリセットされるので、

自分自身を冷静に見つめることができます。

 

モノが減ると

モノの選択や管理が減るので、

時間が増えます。

 

自分に与えられた自由な時間を

大切にして下さい。

f:id:peacefulllife:20210808064530j:plain