Peaceful life’s diary

〜宇宙と調和して幸せに生きたい方へ〜

既に「ある」という感覚について

モノを減らし始めてから、

充分に満ち足りているという感覚が強くなっています。

 

いつからか、常に「ない」という感覚に支配されていたので、

何か不足していることを、付け足さないといけないと思っていました。

今から思うと、不安定な感覚になりやすかったとわかります。

 

「ある」という感覚が備わるだけで、落ち着きが増します。

こころが静かな感じになります。

モノや事柄に振り回されなくなっています。

 

これまで、必要以上に何かを求めたり、

過去を振り返ったりして、

自分のこころを窮屈にしていたと思います。

そういうことが不要だったと気づくと、楽になりますね。

 

自分と自分を超えた存在とのつながりを感じて、

今の自分が楽しんでできることを行うことで、

創造性が開花すると思います。

 

そうすると、過去の認識の仕方が変わるし、

未来の見え方も変わってくると思います。

だから、いつも今を大切に過ごして下さい。

f:id:peacefulllife:20200929201055p:plain