Peaceful life’s diary

〜宇宙と調和して幸せに生きたい方へ〜

7回読み 勉強法について

昨夜から、再読をしている本があります。

 『東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法』です。

Amazonkindle unlimited会員の方は下記を無料で読めます。

 kindle unlimited会員ではない方は、下記の方が安く購入できます。

 第4章の「誰でもできる!「7回読み」勉強法とは?」に

具体的な方法が書かれています。

もともと頭の良い人だからと思うかもしれませんが、

自己肯定感を上げる勉強法だと思うのです。

 

テキストなどを初めて読むとき、どんな気持ちになりますか?

やる気に満ち溢れている時は、大丈夫かもしれませんが、

日が経つにつれて、モチベーションって少しずつ下がってしまうのではないでしょうか。

 

「7回読み」勉強法のやり方をすると、勉強が楽しく感じられると思うのです。

テキストの選び方も記載されています。

 

読み方については、1回目から順番に書かれています。

 

他には 

「黙読に集中するのがベスト」

頑張って理解したいという気持ちに駆られて、心の中で音読もしないのです。

 

「サラサラと読み流している間も、意識せずとも思考はきちんと働き、

情報をまとめ続けています」

「認知が理解へと進んでいくに従って、真似をしていた考えを、

自分なりに再構築できる力がついてきます」

 

改めて読み直してみると、気づきが多いです。

 

実際に7回読みをしてみると、疑問が出てきました。

そこで、下記の本を読んでみたら、

自分の中で湧き上がっていた疑問が解消されました。

こちらの書籍では、著者が実際に、

日本史や数学の教科書をどのように読んでいるのかを

1回目から順番に書かれています。

より実践的な内容です。

 

この方法で取り組んで結果を出してみようと思っています。

自分に合う方法を見つけて、行動することが大事です。

合わなかったら、自分の心の声に耳を澄ませて行動してみようと思います。

f:id:peacefulllife:20201023074126j:plain