Peaceful life’s diary

〜宇宙と調和して幸せに生きたい方へ〜

冬服を17着に絞りました

今月に入って、部屋の片付けを再開していて、

冬服にも手をつけました。

仕事で着ている洋服と、自宅で着る洋服は決まっていて、

着ていない洋服がクローゼットや収納ケースにありました。

 

冬服は1着が大きいため、クローゼットや収納ケースから

着ていない洋服を出してみると、収納ケースの半分以上が空いて

すごくスッキリしました。

 

クローゼットから洋服が取り出しやすくなり、

毎朝、洋服を出す時に気分が上がります。

残した洋服は自分が気に入っているモノばかりだからです。

 

冬服は長持ちしていたので、

思い出深い洋服も多かったのですが、

過去に気持ちが向いてしまうため、手放しました。

 

今の自分に必要で、本当に気に入っている冬服だけにしたら、

コート類を除くと、17着になりました。

17着が少ないのか多いのか、わからないですが、

この17着があれば、冬を過ごすことができます。

 

次に冬服を買う時は、

この17着の中の洋服を入れ替えることになるので

これ以上増えることはないと思います。

 

残す洋服を選ぶ時は、

・自分が気に入っている洋服

・この3年間で着ている洋服

・自分のサイズに合っている洋服

・今の自分に似合っている洋服

 

冬服を整理すると、かなりスッキリしますので、おすすめです。

もし残す服を決められない方は、下記の本も参考にしてみて下さい。

フランス人は10着しか服を持たない

f:id:peacefulllife:20201220074910j:plain