Peaceful life’s diary

〜宇宙と調和して幸せに生きたい方へ〜

頑張っていないのに認められています

今月から仕事のローテーションがあり、引き継ぎ等を行いながら

品質の維持向上に努めています。

 

これまで、この時期に変化がなかったので、

どうしてなのか振り返ってみました。

 

1番の要因は仕事でのアウトプットが認められていることです。

・仕事のスピードが着実に上がっていること

・クライアントの要求に誠実に応え、

 難しい仕事を成し遂げることができていること

 

私自身は、いつも120%の力を出している訳ではありません。

自宅で勉強をしようかなと考えていたくらい余力がありました。

でも自宅では自分の好きなことをして過ごしています。

peacefullife.hatenablog.jp 

今回の仕事のローテーションで

私も部下もみんな階段を上がっています。

 

クライアントからも感謝されながら仕事ができているので

今、とても良い状態だと思っています。

 

家庭ではリラックスして、ゆったりと過ごしています。

 

私の転機は片づけから始まっているような気がしています。

peacefullife.hatenablog.jp 

peacefullife.hatenablog.jp

このブログでも書いていたのですが、

そんなに力を入れなくても力が発揮できています。

ここぞ!という時に、力が出やすくなっています。

 

部屋のモノを片づけて、

自分自身の心が身軽になっています。

 

部屋に残したものを大切に扱うようになり、

今の自分自身の能力を大切にして

周りの人たちに対しても同じように大切に接しています。

 

無理をしていないので、頑張っている感じがしないのです。

 

アウトプットできるように、先に整えることが大切ですね。

f:id:peacefulllife:20201108124523j:plain